社本@元ネオニート Blog

社本@元ネオニート (元々ワック) のいたずら書き (for Programmers)

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

社本@元ネオニート Blog
働いたら負けかなと思っていたのですが。。とうとう働き始めました。アメリカのシアトル・エリアにある企業向けのバックアップソフトを開発している会社です。日本人は私だけ。なんとか。。やっていけてるようです。

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

TFS2010用の VS2008SP1 上位互換性更新プログラム その2

Visual Studio 2008 から、Team Foundation Server 2010 への接続するための
手順が面倒なので、まとめてみました。


1. Visual Studio 2008 をインストール

普通に、DVD からVisual Studio 本体とMSDN ライブラリをインストールする。

2. Team Explorer をインストール

Team Edition の場合、DVD の TFC フォルダーからインストールすることができます。
それ以外のエディションの場合、別途、ダウンロードする必要があります。

3. Visual Studio 2008 SP1 を適用

VS2008にSP1が適用済みの場合でも、後からTeam Explorerをインストールした場合、
Visual Studio 2008 SP1 を適用する必要があります。

4. Windows Update を適用

おそらく、いくつかのアップデートが見つかるでしょう。 :-)

5. TFS への接続

Team Foundation Server name のところに、http://ServerName:8080/tfs/CollectionName の形式で
入力することができるようになります。CodePlex に接続する場合、https://tfs.codeplex.com:443/tfs/TFS31 と
TFS名のところに入力することにより、接続できました。(CollectionName はプロジェクトによって変わるかも)


 ■Visual Studio Team System 2008 チーム エクスプローラ - Microsoft
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=0ED12659-3D41-4420-BBB0-A46E51BFCA86

■Microsoft Visual Studio 2008 Service Pack 1 (インストーラ)  - Microsoft
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=FBEE1648-7106-44A7-9649-6D9F6D58056E

■Team Foundation Server 2010 (インストーラー) 用の Visual Studio Team System 2008 Service Pack 1 上位互換性更新プログラム
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?familyid=cf13ea45-d17b-4edc-8e6c-6c5b208ec54d&displaylang=ja-nec
 

投稿日時 : 2011年7月4日 17:11


コメントを追加

タイトル
名前
URL
コメント