社本@元ネオニート Blog

社本@元ネオニート (元々ワック) のいたずら書き (for Programmers)

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

社本@元ネオニート Blog
働いたら負けかなと思っていたのですが。。とうとう働き始めました。アメリカのシアトル・エリアにある企業向けのバックアップソフトを開発している会社です。日本人は私だけ。なんとか。。やっていけてるようです。

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

ATLのコードを、C++/CLIでビルドする方法 - C++/CLI

ATLのコードは、そのままではC++/CLIでビルドすることはできません。
色々と試した結果、以下のように設定すればいいことが分かりました。

1. プロジェクトの"プリコンパイル済みヘッダーの作成/使用"の設定を、"プリコンパイル済みヘッダーを使用しない"に変更する



2. プロジェクトの"共通言語ランタイム サポート"の設定を、"共通言語ランタイム サポート (/clr)"に変更する



3. 以下のファイルの"共通言語ランタイム サポート"の設定を、"共通言語ランタイム サポートしない"に変更する
 → stdafx.cpp, ProjectName.cpp, ProjectName_i.c (IDLをビルドして生成されたファイル)



投稿日時 : 2006年5月12日 15:47


コメントを追加

#  re: ATLのコードを、C++/CLIでビルドする方法 - C++/CLI 2006年5月12日 17:36 とっちゃん

ほほぅ。
さすがに pure/safe は無理...ですよね(^^;

#ところで、青いところはそのままでもOK?

#  re: ATLのコードを、C++/CLIでビルドする方法 - C++/CLI 2006年5月12日 17:50 社本@ワック

> さすがに pure/safe は無理...ですよね(^^;
ATL/MFC等のNativeコードを扱うものはムリですね。

#  re: ATLのコードを、C++/CLIでビルドする方法 - C++/CLI 2006年5月13日 22:42 とっちゃん

>ATL/MFC等のNativeコードを扱うものはムリですね。

ですよねぇ(^^;
出来るんだったらMS自身がやってるだろうしw
タイトル
名前
URL
コメント