社本@元ネオニート Blog

社本@元ネオニート (元々ワック) のいたずら書き (for Programmers)

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

社本@元ネオニート Blog
働いたら負けかなと思っていたのですが。。とうとう働き始めました。アメリカのシアトル・エリアにある企業向けのバックアップソフトを開発している会社です。日本人は私だけ。なんとか。。やっていけてるようです。

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

安全な文字列処理 - Visual C++

C/C++での文字列処理には、バッファオーバランを伴うコードが(意図しなくても)
簡単に記述できてしまいます。
これは、元々のC/C++の文字列処理がそのようなことを考慮されていないために
発生する問題だと言ってもよいかと思います。

Microsoftでは、この問題に(ある程度)対応した安全な文字列処理のための
関数セットを提供しています。
#HRESULTベースの戻り値を採用しているのが、うれしい。。

基本的には新しい関数セットなのですが、以下のように記述すると、
既存のコードの修正を施さなくても安全な文字列処理が付加されます。

---
// stdafx.h に記述すること
#define STRSAFE_LIB
#define STRSAFE_NO_DEPRECATE
#include <STRSAFE.H>
---

■strsafe.h : C 言語での安全な文字列処理 - MSDN
http://www.microsoft.com/japan/msdn/security/general/strsafe.asp

■Using the Strsafe.h Functions - MSDN
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/winui/winui/windowsuserinterface/resources/strings/usingstrsafefunctions.asp

投稿日時 : 2005年10月12日 4:56


コメントを追加

タイトル
名前
URL
コメント