社本@元ネオニート Blog

社本@元ネオニート (元々ワック) のいたずら書き (for Programmers)

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

社本@元ネオニート Blog
働いたら負けかなと思っていたのですが。。とうとう働き始めました。アメリカのシアトル・エリアにある企業向けのバックアップソフトを開発している会社です。日本人は私だけ。なんとか。。やっていけてるようです。

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

コントロールパネル等の特殊なフォルダのパス(文字列)

ILCreateFromPathW API等で扱うのパス(文字列)には、"C:\Windows"のような形式だけでなく、
"::{450d8fba-ad25-11d0-98a8-0800361b1103}"なんていうのもOKみたいです。
今示した例は、マイドキュメントですが、同様にコントロールパネル等の
ファイルシステムではない特殊なフォルダもパスとして扱うことができます。
#前に実験したとき、頭の"::"を付け忘れてた。。。

この手のものは、PIDLを扱うのが普通なんですが、やっぱパス(文字列)のほうが
扱いやすいですからねえ。。

なお、"::{450d8fba-ad25-11d0-98a8-0800361b1103}\My Music"なんていう形式も
OKですが、もしかするとOSに依存しているかもしれません。


ILCreateFromPathW APIの互換関数を、以下のところで公開しています。
http://www.wac-jp.com/programmers/win32/ILHelper.html

?

投稿日時 : 2005年1月21日 19:24


コメントを追加

タイトル
名前
URL
コメント