koido Blog

XPerの日々

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

koido Blog

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

MSBuildの不可解な動作の対処方法

以下のように、CreateItemタスクで処理を行うと、目的通り、パラメータで渡されたメタデータを処理できました。
#黒石さんに教えていただきました。どうもありがとうございます。

 <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
 <Project xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003"
 DefaultTargets="ItemGroup Test">

  <ItemGroup>
    <TargetFiles1 Include ="$(TargetFiles)" />
  </ItemGroup>

  <ItemGroup>
    <TargetFiles2 Include ="$(TargetDir)\**\*.*" />
  </ItemGroup> 

  <Target Name ="ItemGroup Test">
    <CreateItem
               Include="@(TargetFiles1)">
      <Output TaskParameter ="Include"
          ItemName="TargetFiles3"/>
    </CreateItem>

    <Message Text = "----- Files1 [@(TargetFiles1)] Start -----" />
    <Message Text = "----- Files2 [@(TargetFiles2)] Start -----" />
    <Message Text = "----- Files3 [@(TargetFiles3)] Start -----" />
   
  </Target>

 </Project>

投稿日時 : 2006年8月25日 1:34


コメントを追加

タイトル
名前
URL
コメント