koido Blog

XPerの日々

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

koido Blog

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

VS2005のvbprojのカスタマイズ 構成ごとに参照パスを変更する

問題:VS2005で参照するアセンブリをDebug版とRelease版で切り替えたい

やり方:vbpriojファイル内の以下の部分を変更する。

     <HintPath>..\..\..\..\..\..\..\SucceedAssembly\Debug\ABC.dll</HintPath>

     <HintPath>..\..\..\..\..\..\..\SucceedAssembly\$(Configuration)\ABC.dll</HintPath>

あるいは

     <HintPath>..\..\..\..\..\..\..\SucceedAssembly\$(ConfigurationName)\ABC.dll</HintPath>

に書き換えると、構成ごとにパスが切り替わります。

この方法は、マイクロソフトのサポート外だと思いますので、問題が発生しても責任は取れませんのでご注意ください。

ちなみに、VS2005ではVSで参照パスを指定すると自動的に参照パスは相対パスになります。

投稿日時 : 2006年5月16日 19:27


コメントを追加

タイトル
名前
URL
コメント