koido Blog

XPerの日々

AILight Banner
AILight Blog

プロフィール

koido Blog

目次

Blog 利用状況

記事分類

過去の記事

タグ

VS2005のCoolな機能 C#編 メソッド スタブの生成

VS2005には、テストファーストで開発を行うときに、有効な メソッド スタブの生成という機能が追加されました。

例えば、テスト側に以下のようなコードを作成して、メソッドを選択して、機能を実行すると

    int scale = 3;
    int count;
    count = target.Func( scale );

以下の様なコードを生成してくれます。

    public int Func(int scale)
    {
        throw new NotImplementedException();
    }

これで、コンパイルが通り、しっかりエラーが表示されます。

テストファーストで、まず、ターゲットクラスの利用シナリオ的なテストを作成するという手順が非常にスムーズになります。
VS2005をインストールした方は、ぜひ使ってみてください。

投稿日時 : 2004年9月11日 0:15


コメントを追加

#  re: VS2005のCoolな機能 C#編 メソッド スタブの生成 2004年9月13日 10:17 小野@どっとねっとふぁん

逆のパターンはちょっと見せてもらったんですよ。
作成済みのクラスからテストコードを生成するというデモ。
で、結構感動してたんですが、こっちができる、ということに
なると、本当にテストファーストでの開発もサポートしてるんですね。
楽しみだ>VS 2005

#これが一人チームでも簡単に使えれば。。。

#  re: VS2005のCoolな機能 C#編 メソッド スタブの生成 2004年9月13日 18:31 小井土です

そうなんですよ。
こっちの機能の方がCoolだと思います。
逆ばっかり説明されて、「ちょっとね」と思っていたけど、やるなVSといった感じです。
しかも、通常のエディションに付くので、更にGoodです。
タイトル
名前
URL
コメント